柏槙(びゃくしん)

びゃくしん(文部省指定天然記念物)

城願寺の柏槙(びゃくしん)は持仏堂をこの地に建てた土肥実平の手植えの木と云われています。源頼朝や土肥実平らが平家討伐の出陣を見守り、石橋山合戦に敗れ山中に逃れた頼朝主従七騎が無事に房総半島へ逃れるのを見守り。
一時期荒廃した城願寺が復興していくのを見守った歴史の証人ともいうべき大樹です。現在では柏槙(びゃくしん)パワーとも云われています。

 
表参道を登りきると右側に樹齢900年の【びゃくしん】が悠然と参拝者を見守ってくれています。

其の一.五所神社の健康・安全・勝利 楠木(クスノキ)パワー
    健康長寿で、ボケ防止、勝負事や新規事業に勝てる!
 所在:湯河原町宮下359-1
      
其の三.幕山の愛情・結縁・献身 幕岩(マクイワ)パワー
   苦難があっても恋愛が成就する。石にかじりついてもという
    献身の心が相手に伝わる!
 所在:湯河原町鍛冶屋951-1